暇人じゃない

初ヒルクライムで奥武蔵グリーンラインを走った

今までヒルクライムをした事がなかったのですが、来週くらいに奥多摩でヒルクライムをする事になったので、「ヒルクライムとはどのようなものだろう?」というのを体験しに奥武蔵グリーンラインへ行ってきました。 なぜ奥武蔵グリーンラインにしたのかというと、特にこれといった理由はなく、IRC でオススメのコースを聞いてみたところ奥武蔵グリーンラインをオススメされたからです。

下記の記事を参考に…

奥武蔵グリーンライン縦走オフ | 折りたたみ自転車♪ YAMAHON(ヤマホン)で行こう!
http://www.yamaiko.com/touring/20070728.html

ルートラボで志木から奥武蔵グリーンラインのルートを作成!

志木〜奥武蔵グリーンライン - ルートラボ - LatLongLab
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=77eea300d4f8c2eda1d45d2e92a0d813

ルートラボで初めてルートを作成してみたのですが、すごく使いやすいですね。 標高が同時に表示されるところや、iPhone で現在地と連動できるところが良いです!

そして、実際に昨日 9/18 (土) に走ってきました。

走ってみた感想。
こんなにヒルクライムが辛いものとは思いませんでした… 「もうむり!」と自転車から降りて押したのも何度か… トレイルランニングをしている人にも抜かされました。悲しい。

しかし、山頂付近の見晴らしの良いポイントに出ると(一瞬)疲れが吹っ飛びますね!
これがヒルクライムの楽しさの一つなんでしょうね。

途中の分かれ道で看板を見ていたところ、先日のグループライド練習会でお世話になった @takeoekuni さんに遭遇するというビックリがありました。
ずっと一人旅だった事もあって感動しました。

途中で何度か道に迷ったものの、とりあえず「国道299号線とは違う方向」を目標にしながら走っていたら無事に小川町に到着しました。

途中で食べた肉うどん。

その後はひたすら川越を目指し、観光客でごった返す川越市街に迷い込んだりしながら荒川サイクリングロードに到着。 秋ヶ瀬公園で休憩し、帰宅しました。

志木から毛呂山町に行く途中が意外と体力を消耗してしまうので、次に行く時は小川町辺りまで輪行するのもありかな、と思いました。

今回、一番不安だったのは、イーモバイルの電波が全く入らない事。 電話回線自体はドコモなのですが、HT-03A と iPhone のネット通信が、イーモバイル(Pocket Wifi)のみなので、これはどうにかしないとな、と思いました。 ドコモのネット回線(SP モード?)を再契約するか、思い切って b-mobile を新規契約または MNP で移行するか… ドコモ回線でも電波が入らないところは入らないでしょうが…

奥多摩のヒルクライムが非常に不安になりました… ですが、ヒルクライム、楽しいものですね! もっと速くなりたい!練習あるのみ、です!

走行記録