暇人じゃない

ChatWork がバージョンアップしたので Chrome Extension を対応させた

ChatWork がアップデートされましたね。

チャットワーク史上最大のアップデート - ChatWork
http://update.chatwork.com/biwa/

個人的には、To 選択で名前が表示されるようになったり、検索できるようになったのが嬉しいです。今後のアップデートが楽しみです。

今回のアップデートで、自分が作った Chrome Extension と Userscript が動かなくなっていたので対応しました。 旧 ChatWork で使用できるバージョンについては README に書いてあります。

chatwork-replace-icon

https://github.com/chocoby/chatwork-replace-icon

ユーザー ID を設定する変数を iconClass から userId に変更しました。 最初からユーザー ID のみを設定するようにしておけばと後悔。

chatwork-replace-icons-extension

https://github.com/chocoby/chatwork-replace-icons-extension

更新するだけで OK なはずです。Chatworker API 側も、クラス名からユーザー ID に変更されているので、必要があれば更新してください。

chatwork-mute-room-extension

https://github.com/chocoby/chatwork-mute-room-extension

現在は、ルーム ID を cw_r1234567 というようなフォーマットで設定していると思うので、1234567 に変更してください。

以上です。

以前は、ユーザー ID やルーム ID はクラス名で記述されていましたが、今回のアップデートで data 属性が使用されるようになりました(それぞれ、data-aiddata-rid)。見通しが良くなっており、ハックがしやすくて助かりました。

少々場当たり的な対応をしてしまったと思うので、暇があればコードを整理して、できれば高速化したいと思います。