暇人じゃない

Middleman Article Creator という Markdown を簡単に作成する Atom パッケージを作った

最近 Markdown を書くときに Atom がいい感じなので、 ブログを書くときは Vim ではなく Atom を使ってみることにした。

記事を書き始める時は、直接 Markdown を作ったり、middleman コマンドで Markdown を作成できるのだけれど、 Atom 内ですぐに作成できるといいな、ということで Atom パッケージの勉強も兼ねて作ってみた。

使い方については、以下のスクリーンキャストを見てもらうと分かりやすい。

middleman

middleman-article-creator をインストールした後、Command Palette を開いて middleman article などで絞り込んで「Middleman Article Creator: New Article」を実行する。

またはメニューからも実行できる。

次にタイトルのスラッグを kawaii-neko という感じで入力する。

タイトル、日付、タグの項目が用意された 2015-06-21-kawaii-neko.md という Markdown が作成される。

デフォルトでは source/blog ディレクトリ以下にファイルが作成される。
どこに作成するかは以下の設定で変更できる。

個人的にはとても楽になったので、よければ使ってみてください。
次は Middleman 自体を操作できるようにしたい。