暇人じゃない

Gemnasium が 2 プライベートプロジェクトまで無料で利用できる

以前紹介した Gem の更新をチェックできる Gemnasium だが、 基本的な利用であれば 2 プライベートプロジェクトまで無料で利用できることに今更ながら気付いた。

プラン

まずはプランの説明から。

Plans and pricing - Gemnasium

共通で無制限のパブリックプロジェクト、脆弱性のアラートとなっている。

旧 BONZAÏ プランから使っている自分は $5/month で 10 リポジトリまで利用できていたが、 現 Bronze プランでは $15/month になっている。

現在は npm もチェックできたり、Auto Update やレポートなど機能が増えたとはいえ、 個人が更新情報を受け取るだけの使い方では現行プランはちょっと高すぎる印象。

slot とは

プランの説明で出てきた slot とは何か。

これらの機能を使うために 1 slot を消費する。 例えば Bronze プランは 10 slots だが、プライベートプロジェクトを使うだけなら 10 プロジェクトまで使えるし、 すべての機能を使うなら 3 プロジェクトまで使える。 また、パブリックプロジェクトであっても Auto Update を使いたければ 1 slot を消費することになる。

(レポートは例外で 1 per report and per project となっている。レポートを使っていないので詳しくは不明…)

この slot が 2 slots まで無料になったので、更新をチェックするだけなら 2 プロジェクトまでは無料で使えるということ。

発表記事が見当たらないのでいつから始まったのか分からないが、早速 BONZAÏ プランから Free プランに移行した。 プロジェクトに参加できるコラボレーターは 1 ユーザー(自分自身)のみだが、個人利用なら困ることはないだろう。 固定費を削減したい今日この頃、ありがたい選択肢だ。

ただ、アップデートがあると知らせてもらっても、なかなか頻繁にはやれないものなので、Jenkins とか Tachikoma.io を使って、 自動で bundle update して Pull Request を投げてくれるようなサービスを使うのが良さそうだな、と最近考えている。